“世界レベルのジャックラッセルテリア” サムが編集しています。

2012年03月31日

Final

これまでのたくさんの出逢いに感謝申し上げ、これにてお開き。

サムはこれからも変わりなく秋田で生きていきます。
そして、お知り合いになれたみなさまには、今後も変わらぬお付き合いをお願いします。

4年間ありがとうございました。

【日記の最新記事】
ニックネーム チーフエディター サム at 08:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月21日

#391

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。
こちらは例年どおり…
ってか、例年以上となる雪との戦いが続いております。


2012年…
マヤ文明の暦によれば人類滅亡の年だそうですが、多分滅亡はしないと思います。
(↑ まったく根拠なし )

今年は mico の高校卒業 ( 進学 ) 、 calo の中学卒業 ( 進学 ) がありますので、変化のある年になることは間違いありません。
家の中の風景がどう変わるのか、楽しみでもあり不安でもあります。

また、オリンピックいや〜んでもありますので、今年の夏はアツくなるでしょうね。
アスリート界に新しいスターが誕生するかもしれません。




そんな2012年を占ってみました。



『 2012 サムの大予想 』 Clap


◇今年の2月は29日まである
(↑ なんだか当たりそうな気がする…)

◇オリンピックで日本の金メダルは3個
(↑ びみょー… )

◇これまで以上に、朝起きるのが辛くなる
(↑ 知らん…)

◇しかも夜はすぐに眠くなる
(↑ 知らん…その2 )

◇mico が家を出る
(↑ なんだか当たりそうな気がする…その2 )

◇人気犬種ランキングでジャックがTOP5に入る
(↑ いやいやいや…ないないない…)

◇ついに、俺がしゃべる!
(↑ 期待してます )

◇でも、メドレーと言おうとしてメロディーと言ってしまう
(↑ どうせ、わざとだろ…)

◇AKB48の誰が誰だか分からなくなる
(↑ すでに分からんが…)
(↑ 予想と言えるのか? )

◇家政婦のサムがあなたの家にやってくる
(↑ 頼んでません…)

◇承知しました
(↑ 何を…)

◇女性占い師が活躍する
(↑ やめなさい…)

◇ゴボウが豊作
(↑ 適当すぎ… )

◇人類が滅亡する
(↑ しないんじゃなかったっけ? )

◇そして地球は 「 犬の惑星 」 と化す
(↑ 俺を奴隷にしないでね…)

◇で、奴隷の間で 「 犬のは臭ぇ〜 」 というギャグが流行る
(↑ 馬鹿にされてんじゃねぇか…)

◇WAONカードをタッチすると、俺の声で 「 わぉん 」 と流れる
(↑ ちゃんと機械の中に入るんだぞ…)

◇ズレる
(↑ 何が…)
(↑ でも見てみたい…)
(↑ だから何を? )

◇天才子役に負けないほどの、天才 「 犬役 」 現る
(↑ それは犬なのか? 人なのか? )

◇ブログをさぼりまくる
(↑ これが一番当たりそう…)



ってなわけで、また次回 手(パー)
ニックネーム チーフエディター サム at 21:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月07日

Extra

ま、箱根はあんな感じで…。
予想としては的中ってことでお願いします ( 苦笑 )

我が母校も、復路の鶴見では見せ場を作ってくれました 手(チョキ)
私の指示どおり 顔(チラッ)

テレビに映るにはあれしか無かったからなぁ…


また来年、予選会から頑張ってもらいましょう。
なんか勝ち上がれないような気もするけど…。






さて、こちらは YouTube からの無断転載。

編集部まで車で来られる方は参考にしてください。
(↑ 誰もいないって…)

東北自動車道の北上JCTから秋田道に入り、横手ICで降りてからは国道13号線を秋田市方向に真っすぐ来るだけですが、この映像は、その横手から編集部までの道のりをそのままご覧いただけます。
(↑ 俺が投稿したワケじゃないが…)

ラスト10秒は、まさに 「 ここの 」 映像です。
おヒマな方はどうぞ…
  下
http://www.youtube.com/watch?v=f_457IINZ3g




そして、もう一本。町の紹介PVです。
他に何もすることがない、相当ヒマな方だけどうぞ…
  下
http://www.youtube.com/watch?v=CS2SDXASWRM



また次回 手(パー)
ニックネーム チーフエディター サム at 10:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月02日

Extra

はっぴ にゅう いや〜ん揺れるハート

2011123019240000.jpg


今年の干支にちなんでアライグマにしてみました。
(↑ 正月なのに、なんでお前がいるんだ? )
(↑ 経費削減につき横浜出張なし…)


12月は思った以上に雪がたくさん降って、まいっちんぐマチコ先生でしたが、昨日今日はやんで穏やかな正月を迎えております。





さて、今年の箱根も間もなくスタート。


「 山の神 」 のラストいや〜んということもあって東洋大が注目されていますが、駒沢と早稲田も差はないと思います。


ま、そんな優勝争いをよそに、応援するのはもちろん我が母校。
ここ10年、優勝から遠ざかっています。
そろそろシード権が欲しいところですが、まだまだ厳しいですね〜


箱根と言うのは 「 優勝 」 「 シード権獲得 」 「 それ以下 」 「 途中棄権 」 の4つに分けられると思いますが、せめてタスキだけは途絶えることなく完走してほしいものです。


そして叶うことならシードを。
予選会を見てると、もう本戦出場すら難しくなってるし…。


でも実力的には今年は15位あたりでしょうね。
よしっ! 今年の目標は 「 13位 」 exclamation×2
(↑ 目標が地味すぎないか? )



◇今年はなんか学連選抜が強いような気がしないでもない…
ニックネーム チーフエディター サム at 07:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月12日

#390

どうも、サムチュク国王です。
妻はアジアン・ビューティです。


本日12月12日は私の誕生記念日です。
私も早いもので10万4歳になりました。


「 そんなに若かったっけ? 」 なんて言われることが多いのですが、まだ10万4歳です。
態度が態度なので、いつも年上に見られがちです。


私も、人間に換算すると30歳を超えたあたりになるのでしょうか。
大人の男の魅力と加齢臭にあふれるようになりました。


今日は誕生記念日を祝って、 mico が 「 お好み焼き 」 と 「 たこ焼き 」 を作ってくれました。
でも、そのたこ焼きには、主役であるはずの 「 たこ 」 は入っていませんでした。



2011121115520000.jpg

2011121115570000.jpg



これじゃ、ただの「焼き」だろ!
…と、ツっこんでおきました。


お好み焼きにも 「 お好み 」は入っていなかったので、
これも、ただの 「 焼き 」 だろ! アゲイン!
…と、ツっこんでおきました。



2011121118000001.jpg



そもそも 「 お好み 」 って何だ?
お好みなんて言ったら、くくりがデカ過ぎないか?


それだったら、あんぱんもクリームパンも焼きそばパンもみんな 「 お好みパン 」 でいいんじゃないのか?
その人にとってお好みのモノが入っているんだから…。


なんて、今まではいつもそんなことを考えてたけど、もう10万4歳になったので、いちいち気にすることはやめました。
これからは、 「 世の中、そんなもんだ 」 と思うことにします。





俺の親友

110728_200044.jpg

東京の母さんちのディァ


おめでとうをありがとな。

ところで、チミももうすぐ誕生記念日じゃないか!
お祝いしてやるから、待ってろよ〜

世の中、そんなもんだ…
それが親友だ。





2011121116130000.jpg

うぐっ
ニックネーム チーフエディター サム at 21:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月19日

#389

写真ありません。



火曜の夜から水曜にかけて初雪を観測 雪
週間予報でも雪マークが出ていたので、 ( 先週の ) 土日のうちに冬囲いとタイヤ交換をしておきました。

…が、今のところ雪は一度きり。
カザフスタンと同じような状況です。
(↑ 相変わらず分かりにくい…)



さて、11月と言えば編集部ではお祝い続き。
12日は calo の誕生記念日 ( 15歳 )
25日は mico の誕生記念日 ( 18歳 )

そして、11日はポッキーの日
さらに、9日は mom & dad の結婚記念日 ( 20周年 )
20th Anniversary !
(↑ 何で英語で言った? )
(↑ しかも、ポッキーと同じ扱い? )

トゥエンティース・アンバサダーです。
(↑ うるさい…)

みんな毎年年齢を重ねて、何周年の数字も増えていきます。
当たり前のことではありますが、それだけみんな一緒に過ごしてきた証 ( あかし ) でもあります。

カラオケ 何でもないようなことが 幸せだったとおも〜ぅ
(↑ 選曲、これでいいのか? )

ジャム、サム − ( イヌ目 イヌ科 )
もん、にん、とん − ( ネコ目 ネコ科 )
まめ、こめ − ( ハムスター目 ハムスター科 )
こまめ、ここめ、こりめ − ( ハムスター目 まめこめ科 )
やさお − ( 始祖スズメ目 始祖スズメ科 )

いっぱい仲間が増えたな〜
あとは、早く孫がほしい!
(↑ 本音 )

mico と calo 、早めに頼むぞ exclamation



◇それぞれの分類、正しくはネコ目イヌ科、ネコ目ネコ科、ネズミ目 ( げっ歯目 ) キヌゲネズミ科、スズメ目スズメ科です。
(↑ 一応、知識をひけらかす…)
(↑ ネコ目イヌ科とは知らなんだ、あぁ知らなんだ、知らなんだ…)
(↑ そして、あぁ松島や松島や…)
(↑ 大丈夫ですか? )



それにしても、連日熱戦を繰り広げた女子バレーボールWC トイレ
文字通り、熱い戦いが展開されました。

求められた結果を出せたのかどうかビミョーなところですが、日本女子チームが強くなったな〜ってことを感じさせるには十分な内容だったと思います。

サッカー(男女)もそうですが、日本のチームとしては史上最も高いラベルに到達しているのではないでしょうか。
特定の誰かが突出するのではなく、全員が与えられたポジションで確実にその役割を果たしている結果だと思います。

今大会のMVPは?
これは選べない…。みんなちゃんと仕事をしてくれたから。
江畑の活躍には神がかり的なものさえ感じましたが…。
(↑ 久々に秋田から生まれたスーパースター )
(↑ 佐々木希以来 )
(↑ いや、桜田淳子以来 )
(↑ 基準も順列も分からん…)



そして男子サッカーの北朝鮮戦。
残念ながらテレビ観戦は出来ませんでしたが、選手やサポーターの後日談はとても興味深いですね〜。
諸事情によりこの話題にはこれ以上触れないようにしますが… ( 苦笑 )



いや〜、それにしてもサムのネタがなかなか出てこない。
(↑ お前のサジ加減… )

最近サムはまた体重が増えてきています。
まさに大器晩成といったところでしょうか。
(↑ 多分間違っていると思う…)

運動量が減っているわけでもないし、ご飯の量が増えているわけでもありません。
間食やつまみ食いが増えているだけなのに、なぜ日々重くなっているんでしょうか…。
(↑ 今、あなた以外全員、理由が分かりました…)

にんととんにのるのがにっかでしたがさいきんはあきてきたようでさんにんでもめることもすくなくなんとなくそのへんにいっしょにいるようになりました。
(↑ どうだ! 読みにくいだろ…)
(↑ 目的が分からん…)

ま、写真はそのうち…
ばいなら〜 Hello
ニックネーム チーフエディター サム at 08:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月05日

#388

Q.イヌ、サル、キジがおならをしました。一番臭かったのは誰?
A.サル

なぜなら、サルのは臭ぇ…  ( 『 猿の惑星 』 )
(↑ 幼稚園レベル)



てな訳で、恒例の 「 映画観てきました 」 コーナー Clap
(↑ 恒例なのか? )


猿の惑星 創世記(ジェネシス)

ジェネシスと言えば
カラオケ ししず はったん びじぼー たっちぃえ
(↑ それはバンドのジェネシス… ボーカルはフィル・コリンズね )

キャスター小倉さんの番組のテーマ曲でもありました。
(↑ ま、共通点があるということで…)
(↑ やめなさい…)


猿の惑星…。
1作目の公開は dad が生まれた年だったのでさすがにリアルタイムでは観ていませんが、小学校高学年の頃に初めて観たように記憶しています。子どもながらラストシーンにものすごい衝撃を受けました。

衝撃的なラストシーンという点では、この 『 猿の惑星 』 と 『 サイコ 』 がツートップのような気がします。


− 以下、ネタバレあるかも。

今回の 『 ジェネシス 』 は創世記と言うだけあって、一体どうやって猿が人間を支配していくのか、その過程に特化したような内容でした。

チンパンジーに対する薬物の実験や虐待を背景に、主人公シーザーがリーダーとなって人間たちに立ち向かっていく姿に心を打たれる訳ですが、映画という点ではどうですかね…。

オリジナル版とは全く違う話なので内容の比較はできませんが、ストーリーをオリジナル版につながるようにしなくてはいけない…という制作者側の苦悩、こじつけ、妥協がちょっとあるように感じました。
とても難しい部分ではあるんでしょうけど…。


dad の採点は…
「 観てもいいけど観なくてもいい 」
ちょっとキビシイですかね… ( 苦笑 )

劇中に出てくる薬がほしい!
そしてとにかくシーザーがかっこいい!

やってしまえ! シーザー!
そんな映画です。
(↑ どんな映画だ…)


でも、ネットなんかだとそんなに悪い評価は無い ( いや、むしろ評価は高い ) みたいなので、 dad の感覚がおかしいだけかも知れません…。
(↑ 今頃、気付いたのか? )

時間とお金に余裕のある方は、ぜひご覧ください。
「 観てもいいけど観なくてもいい 」 映画ですので…。
(↑ なんで2回言った? )

説明は難しいけど…
「 猿の惑星であって猿の惑星ではない 」
これが正解かな?
(↑ 個人の感想なので、正解も不正解もないはずだが…)


ちなみに、dad が観たのは公開からだいぶ経った11月3日。
しかも、貯まったポイントでタダ観…。

休日のお昼なのに、観客数6人!
そのうちエンドロールの途中で帰ったのが5人!

館内の照明がついて外に出ると掃除のおばちゃんが、明らかに 「 俺待ち 」 状態…。
「 なんか、すみません 」 と頭を下げて、そこを後にしました。


でも、書いているうちに何となくまた観たくなってきたな〜
もう1回、行こうかな〜
(↑ 20世紀FOX様、こんな感じでよろしいでしょうか…)







さて、そろそろ初雪の匂いがしてもいい頃ですが、この1週間は気温の高い日が続きました。



この秋、サムの栗拾いの成果

IMGP4727.JPG

クリビツてんぎょう
(↑ 業界が長いもんで…)





坊やチャンプル、まだまだ成長中

IMGP4723.JPG

IMGP4719.JPG

IMGP4714.JPG

IMGP4716.JPG





11月なのにずいぶんとあったかいな…

IMGP4736.JPG





飲み放題

IMGP4739.JPG

IMGP4737.JPG

IMGP4738.JPG

やっぱり風呂上がりは、コーヒー牛乳に限るな…
(↑ ずっと入ってないくせに…)





し放題

IMGP4742.JPG

コーヒー飲むと、ちんちん電車がアップするのよね〜
(↑ 新陳代謝ね…)





寝放題

IMGP4756.JPG

上:9歳  下:もうすぐ15歳

知的レベルは大体同じです…。
また、次回 手(パー)
ニックネーム チーフエディター サム at 20:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月22日

Extra

Tawagoto



さぼってたわけではありませんが、だいぶ空いてしまいました。
(↑ さぼってたとしか思えんが…)


気付けばもう10月も下旬…
日に日に寒さが増しております。


今月は、うちのスタッフ全員がかぜを引き続けている状態です。
家中、ゲホゲホの大合唱です。


朝晩の気温は5℃とか7℃とか、そんな感じです。
寒いの寒くないのって…
これ、寒いの? 寒くないの?
(↑ 昔のタイムショックか? )


例年どおりであれば、11月中旬には初雪が降ります。
降りお・イグレシアスです。


またイヤな季節が始まります。
40年以上生きてても、全く慣れません…。


秋田弁で言うと、なったり慣れません。
カラオケ なたりぃ〜 です。


タイヤ交換や囲いの作業が待ちかまえています。
ま、夏の日よけのために植えた坊やチャンプルも、やっと窓に届き始めたので、もしかしたら今年の冬は囲いは要らないかもしれませんが…





さて、クラシック三冠の最終章 「 菊花賞 」 が近付きました。
(↑ またその話か…)


今年はついに、みなさんも歴史的瞬間を目 ( ま ) の当たりにすることでしょう!
ディープインパクト以来、6年ぶり史上7頭目となる三冠馬が誕生します ( 多分 ) 。


その名は… オルフェーブル!
とても美しいイケメンです。
サムの次ぐらい…


優等生っぽく、美しく駆け抜けた皐月賞
みんながもがき苦しむ中、泥にまみれて力強さを見せつけたダービー
そして菊花賞…


実力的には1枚も2枚も突出していると思います。
アクシデントがない限り、三冠達成は間違いないでしょう。


でも、こんな強い馬が出てきた年でも、なかなか三冠馬って誕生しないんですよね…。


ちなみに、今年の菊花賞のCMに登場するのがナリタブライアン。
dad の中で一番好きな馬です。


この馬がいなかったら、競馬を見続けることはなかったかも知れません。ディープインパクトの11年前に三冠を達成しています。


皐月賞は3馬身差
ダービーは5馬身差
そして菊花賞ではなんと7馬身差の圧勝!


臆病すぎて競走馬としてどうなのか?
…とまで言われていたブライアンが、シャドーロールという馬具を装着してどんどん強くなっていく姿に心を打たれました。


また、今月は 「 皇帝 」 シンボリルドルフが亡くなってしまいました。
ルドルフは史上初の 「 無敗の 」 三冠馬です ( 三冠馬としてはブライアンの10年前に誕生 ) 。


日本競馬史上、無敗の三冠馬は2頭だけ。
ディープとルドルフです。


いずれにせよ、もうすぐ第72回菊花賞のファンファーレ。
出走全馬が無事にゴールできますように。


そして、そろそろ三冠馬誕生の瞬間を見てみたいなという気持ちも…
(↑ ブライアンのCMとルドルフの訃報が三冠馬の誕生を暗示しているような気もしますが…)





もう誰も読んでないと思いますが…


第88回箱根駅伝が近付いてまいりました。
dad の母校は今年も予選会からということでしたが、無事に通過することができました。
ありがとうございます。
(↑ 誰に対して? )


法政、日大、専修、亜細亜、大東文化…
名だたる強豪校がこんなに出場できないなんて、年々厳しさが増してるようで。


それにしても、うちの学校よく通過できたな。
通過した学校より落ちちゃった方の顔ぶれを見るとゾッとしてしまう…。





もう一個…。


カダフィ大佐が死亡しました。
今後のリビア情勢はどうなるんですかね。


独裁国家なんて言うと悪いイメージしか無いわけですが、ホントにそうなのかって気もします。


独裁国家のトップってのは悪い親父みたいなもんで、何でも自分ひとりで決めちゃう家族の嫌われ者。
こんな親父いなけりゃいいのに、死ねばいいのに…。


残された家族が団結して、いい家庭にしましょうね。
みんなで話し合って、みんなの意見を取り入れて、平和な家族を築きましょうね。


…って、ホントに大丈夫ですか?
そうやって追い出しちゃって ( 殺しちゃって ) 、ホントにあなたたちに出来ますか?


欧米諸国と対等に渡り合えますか?
話し合いできますか?
必要なときはケンカも ( 武力って意味じゃないけど ) できますか?


みんなが大嫌いだったクソ親父はそれをひとり背負って戦ってきたんですよ。あなたたちにできますか?


なんて書くと危険な思想を持ってる人と勘違いされそうなのでやめます。
でも、独裁とまでは言いいませんが、日本にももうちょっとビシッと決めてくれるトップがいたらいいのに…とは思いますけどね。





てなわけで、Tawagoto でした。
次回はちゃんとした記事を書けるようがんばります exclamation&question


できればサムのことも書きたいと思います。
(↑ そりゃそうだろ…)
ニックネーム チーフエディター サム at 08:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月27日

#387

お久しブリーフ

今日も写真はありません。
めんどくさくて、めんどくさくて、タマラン…。
(↑ 言っちゃっていいのか? )



さて、こちらでは現在稲刈りの最盛期を迎えております。
原発事故のあおりで、地域によっては今年は米に限らずいろんな作物に影響が出ているようです。


ここ美郷町ではセシウム等は検出されておりませんので、安心してお召し上がりください。
できれば、美郷町産とご指定のうえ、あきたこまちをお買い上げいただければ幸いでございます。


美郷町では学校のグラウンドなどの土壌検査もすべてクリアしており、日常生活への影響は出ておりませんが、隣市はじめ県内各地では他県 ( 県名はあえて申し上げません… ) から取り寄せた芝生から通常値を上回る ( 人体に影響のある数値をはるかに下回っていますが ) 放射線量が検出されたため張り替え作業が行われています。
事態の収束はあるんでしょうか…。



福島第1原発では、 “ 決死隊 ” 2,000 人が今なお現場で戦っているという記事を数日前に読みました。


見えない放射能との戦い、暑さとの戦い…。
1時間の勤務と1時間の休憩を3回繰り返すらしいのですが、汗で下着までびしょ濡れになるそうです。


1ヶ月もいると規定線量を超えてしまうので、人がいくらいても足りないのだとか…。
中には恐怖のあまり逃げ出す作業員もいるそうです。


でも、逃げ出す人のことを責めることはできないですね〜。
私なんて、何にもしてないんですから…。


1日数万円 ( 弁当の配達だけでも1日2万円 ) の危険手当が出るそうですが、それでも、理解と勇気と実行力、相当な使命感がなければ務まらないはずです。
現場での安全な作業を心からお祈り申し上げます。





秋と言えば、食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋…。
いろいろありますが、最近で言うと、あき竹城でしょうか。
(↑ 近頃なぜかブレイクしているような…)


ちなみに彼女は秋田県出身ではありません。
(↑ 誰も聞いてない…)
(↑ でも、よく間違えられるので一応…)


秋田けじょう…でもありません。
(↑ 何だよ、けじょうって…)


AKBの前田敦子に似ているという噂ですが、俺には、あっちゃんは神無月にしか見えん…。





そして秋と言えば、秋競馬が始まりましたね。
これから年末に向けてGTレースが続きます。
(↑ だれも興味ありませんけど…)


今年は何と言っても、ディープインパクト以来、史上7頭目となる 『 三冠馬 』 が誕生しそうなムードです。
ワクワクしますね〜
(↑ おまえだけだ…)
(↑ じゃ、やめます…)





うちの新入り、 Ton ももうすぐ5ヶ月。
以前よりはかなり落ち着いてきましたが、それでも毎日元気ハツラツ、オロナインH軟膏です。


横幅はありませんが、高さと長さは Nin とあまり変わらなくなりました。
Ton は相手によって戦術を変えるようで、サムが相手だとかなり激しい戦いをしますが、 Nin に対しては全く効かないチョップを、やさ〜しく炸裂させたりしています。


ふたりのあまりにスローな戦いは、馬場 VS ドリーファンクJr. のようでもあります。
(↑ 全く伝わりませんが…)


そして、この Ton 。
もしかしたら女子の可能性が出てきました。


Nin は女だと言われて連れてきたのに、実は男。
Ton は男だと言われて連れてきたのに、実は女… ( かもしれない ) 。


猫って難しいにゃ〜
(↑ どした、急に…)





サムは相変わらず、サムのまんまです。
病気らしい病気もせず、ケガもせず。


震災以来、地震速報、防災無線、エリアメール等に対しては必要以上に過敏になっていますが…。


とにかく、少しでも揺れたり、警報っぽい音が流れたりすると、ワワワワワワ・ワンと吠えまくります。
この吠え方が一定なので、近所では防災無線より確かな情報と信用されているようです。
(↑ ほんとか? )


「 ワ 」 が6回にプラス 「 ワン 」 です。
(↑ どうでもいい…)


で、蛍光灯のヒモをじ〜っと見つめて、そのヒモが揺れていると、ワワワワワワ・ワン!
体感よりもそのヒモで地震かどうかを判断しているようなのですが、エアコンなどの風で動いていてもワワワワワワ・ワン!
そのヒモに誰かが触れたりして大きく揺れようものなら、ワワワワワワ・ワン!


なので、結果、うちの蛍光灯のヒモが揺れると近所中が避難する…という毎日です。
ニックネーム チーフエディター サム at 22:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月10日

#386

◇写真ありません。



はじめに…
このたびの台風で被災されましたみなさまに謹んでお悔やみとお見舞いを申し上げます。
テレビ等で知り得た情報しかないので知ったかぶりのコメントは慎みますが、孤立している住民のみなさま、救出・復旧活動に尽くされているみなさまの健康と安全をお祈り申し上げます。
それにしても記録的な雨量、2011年は水がらみの震災がまだ続くのでは?…と、不安になってしまいます。


明日は 『 9.11 』
あれから10年…。

明日もテロが起こるという信頼度の高い情報があるみたいですが、大丈夫なんでしょうか。

歴史の教科書とかじゃなく “ 自分が生まれた以降に起こった ” 忘れられない出来事っていろいろありますが、 『 9.11 』 ってのはやっぱりその最たるもののように思います。

何とも衝撃的な事件、衝撃的な映像でした。
世界中の人たちがそう感じたと思います。

ケネディ大統領の暗殺やアポロの月面着陸を知らない世代にとっては、最も印象に残るシーンではなかったでしょうか。

日本人である以上、もちろん 『 3.11 』 を忘れることは絶対にありませんが、人類である以上 『 9.11 』 も忘れるわけにはいきません。

こういった事件って、教科書に載ってるもんなんですかね…。
宗教や信仰がらみとは言え、国同士の争いと言う意味では戦争なんじゃないんですかね…。
(↑ そんなこと知らん…)


このたび福島の原発事故処理にあたった作業員らの 『 スペイン皇太子賞 』 平和部門の受賞が決定したようですが、素晴らしいことだと思います。

『 9.11 』 では消防や警察が英雄として扱われましたが、日本ではこのような風習は全くないようで…。
責任の追及をされることはあっても、不眠不休で努力し続ける人たちへの報いは全く無いんですかねぇ。

今回の台風被害ひとつ取っても、みんなみんな頑張ってると思いますけどね。
そんな人たちにもっともっと光が当てられてもいいんじゃないでしょうか…。
やって当たり前の範ちゅうを超えての活動をしてるんだから。

スペイン皇太子賞を受賞するのは 『 フクシマの英雄たち 』 だそうで…。
おめでとうございます。
そして、命をかけての復旧作業ありがとうございます。





さて、話題は変わり…
calo が修学旅行から無事帰還しました。
(↑ 9月3日のこと…)

家族としてはとにかく台風情報との戦いでしたが、想定していたよりもずっと良かったようです。

日光江戸村、ブルーマン、ディズニーシー etc
思い出話が尽きません…。

シーでは calo にハプニングがあって、ちょっとした騒ぎを起こしてしまったようですが、災い転じて福となす???
普通の人が普段行けないような場所にも行けちゃったようで…。
calo のプライバシーとオリエンタルランドの裏側保護のため、これ以上書けません。 ニヤリ



そして、今月1日は Nin の9回目の誕生記念日でした。
新鋭 Ton の教育係を引き受けることもなく、毎日マイペースで過ごしております。

な〜んにもしません 猫(笑)

夜ハウスから出して窓を開けてあげると、勝手に外に出て行くのですが、遠くまで出かけるのも面倒なのか10分もすれば自分で帰ってきます。

Mon は外の地面からノータッチで窓の所にスッと帰ってきてましたが、身体能力が猫とは思えない Nin はとりあえず前脚を窓枠に引っかけて、そこからリポビタンDのように這い上がってくるので、ガリガリ、バリバリうるさく帰ってきます。
ま、帰って来たってことが分かりやすいから、それはそれでいいんだけど…。

それに引きかえ Ton の身体能力はスゴい…。
まだ4ヶ月なのに垂直跳びは1m超!

助走なしで1m以上離れたところから、高さ1m以上の場所に簡単に乗ってしまうのですが、もちろんノータッチなので、その瞬間飛んでいるように見えます。
いや、 Ton でるように見えます。
(↑ くだらねぇ〜)

もしかしたら Ton は猫じゃなく、実はムササビかもしれません。
いや、ムササビは Ton でるんじゃなく滑空 ( かっくう ) してるだけだから、違うか…
(↑ 違うに決まってるだろ…)

もしや!?
始祖ムササビ?
(↑ また始まったぞ〜 )
(↑ 何だよ、始祖ムササビって…)

いや、始祖マタタビ?
(↑ もはや原形なし…)

さすが大農 ( だいのう ) 生まれの野生児!
野生児のエルザ!
(↑ おっしゃってる意味が全く分かりません…)


ちなみに、Ton は手足としっぽが長く体つきもアスリートっぽいです。
毎日サムと戦って、マウントでもガードでも対応できるようトレーニングさせてます。
(↑ 多分それは上になったり下になったりしながら、じゃれ合っているだけなのでは? )

これで1年後には最強キャッツです 手(チョキ)
(↑ いつも言うが、何で複数形? )


でもまだ一人で外に散歩に出たことはありません。
多分、…いや絶対一人じゃ帰って来られないと思います。

Nin は Mon に帰り方を教えられて覚えたけど、 Ton は誰にも教わってないので。
ましてや、サムと二人で行かせたら、ここぞとばかりに二人してもう帰ってこないだろうし…。

この二人が 「 はじめてのおつかい 」 に出かけたらどうなるのか!?
その映像 ( 未来予想図 ) が驚くほど鮮明に浮かび上がってしまいます ( 苦笑 ) 。
途中で二人でスイカとか食ってそうだし…。



どどすこJAPANとサッムJAPANの快進撃が続くことを祈りつつ…
ではまた。
ニックネーム チーフエディター サム at 08:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月31日

Extra

Tawagoto  〜 タイフーン 〜



台風の進路はどんな感じでしょうか。
実は、今日から 3泊4日の日程で calo が修学旅行で東京方面に出かけております。
これ以上ないほどのタイミングで東京へ…。


本来であれば4月に行く予定でしたが、震災直後で新幹線も動いてない、道路も破損、あちらこちらで液状化現象…という状況でしたので、延び延びになっていました。


学校統合を来年度に控え、六郷中学校としては 「 最後の 」 修学旅行だったのに…。
時期もそうですが、内容も当初の予定とは大幅に変えての実施。


やむを得ない事情とは言え、なんと旅行代金とかライオンキングのチケット代とかキャンセル料まで発生してしまい、その分、規模はかなり縮小されてしまいました。
せっかく積み立てたお金なのに、代金の分だけ楽しめないなんてちょっと不満。


ライオンキングがブルーマンになっちゃったし…
(↑ なっちゃったって言い方は無いだろ…)


ちなみに、六郷中学校修学旅行団は最終日 ( 3日・土 ) の午前中に蒲田駅周辺で 「 美郷町PR活動 」 を行う予定です。
天候次第では中止になるかもしれませんが、お近くの方はぜひお立ち寄りのうえ励ましの言葉をかけてあげてください。


もれなく、美郷町産の 「 あきたこまち 」 とラベンダーがもらえますので…
(↑ 多分…)
(↑ ちゃんと確かめておけ…)





思えば、 dad の頃は六中の修学旅行は北海道だったな〜
今は無き 「 青函連絡船 」 に乗り…

凍えそうなカモメ見つめ 泣いていました。
カラオケ あああ あ〜ん


そう言えば、お台場の 『 船の科学館 』 に展示されている青函連絡船も維持費がかかりすぎるために、売りに出されているみたいですね。
買い手がなければ解体するしかないんだとか…。
寂しいね〜


修学旅行の時に見た、青函連絡船に並行して泳いでついてくるイルカの群れ。
あの光景が未だに忘れられん…。


去年統合になった新生六郷小学校の修学旅行先は北海道のようですが、同じ教育委員会の管轄なのに、六小が北海道で、六中が東京…。
なんか納得いかん。


しかも中学校は今の2年生から大阪だって言うし…。
どうなってんだ!?





さて、今日8月31日は野菜の日ですが、昨日は 「 やさお 」 の誕生記念日でした。
“ 始祖スズメ ” やさお、今頃どこを飛んでるのかな〜


そして、8月31日と言えば…
dad にとって印象深いのはダイアナ妃の交通事故死ですね。
あれから14年。dad の中ではいつまでもお姉さんのイメージがありますが、今の自分よりずっと若い年齢で亡くなってしまってるんですね…。


あと、今日は大正天皇の誕生日のはずなのに、祝日じゃない!
おかしくないですか?
(↑ 自分が休みたいだけだろ…)


ま、田代まさしさんの誕生日でもあるようですが…。
(↑ なんかコメントないのか? )


ちなみに、暦の上では 「 二百十日 」
立春から数えて二百十日にあたる日ですが、台風が来て荒れやすい時期とされています。
暦ってなんかスゴイっすね…。
ニックネーム チーフエディター サム at 21:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月28日

#385

大曲の花火も昨日無事に終わり、今日から秋です 紅葉



いや、朝からめっちゃ暑いんですけど… あせあせ(飛び散る汗)

IMGP4697.JPG

うるさいっ!
大曲の花火が終わったんだから今日から秋だっ!





日陰、日陰…っと。

IMGP4699.JPG





人んちの坊やチャンプル

IMGP4702.JPG

なんか、ぶっといな…





すみませ〜ん、トイレ借りますよ〜 トイレ

IMGP4701.JPG





あと、チッシュもね〜

IMGP4700.JPG

俺はこう見えても絶壁症だからな…







さて、第85回全国花火競技大会 ( 通称:大曲の花火 )

IMGP4686.JPG

ここが 「 C席 」


この細長い板2枚で一マス。
横じゃなく縦(前後)に2枚で一マスです。
1枚の板は行儀よく並べば3人座れるぐらいの幅。

こういう情報って結構うれしいでしょ?
(↑ いや、誰も興味なさそうですが…)

このC席、定員5名で一マス1万3千円なり…。
(高いと感じるのか安いと感じるのかは、あなたしだい…)


他にA席とP席があります。
A席はいわゆる 「 桟敷席 ( さじきせき ) 」 で、一マス約2畳の広さ。
定員6名で2万1千円。

P席は2人がけで5千円。
(↑ ペアシート…)






「 2 」 とか 「 3 」 て書いてある看板の向こうが 「 A席 」

IMGP4688.JPG

IMGP4689.JPG

A席の目の前を 「 雄物川 ( おものがわ ) 」 が流れています。
その雄物川を挟んだ向こう岸が、花火の打ち上げ場所です。


ちなみにA席と屋台の間が、無料観覧スペース。
年々狭められ、環境も悪くなっているような…





大曲の花火、毎年オープニングはコレ Clap

IMGP4691.JPG

500mのナイアガラ + ミサイル
(↑ もしかしたら、ミサイルじゃないかもしれません。 )
(↑ もしかしなくても、ミサイルじゃないような気がしてきました。 )


ちなみに無料観覧スペースから、このナイアガラを観ることはできません。なぜなら仮設トイレとA席が視野を遮るから… 顔(汗)



このとき、BGMとして大会テーマ曲が流れています。
それを聴くと、また今年もここに来たな〜って… もうやだ〜(悲しい顔)
(↑ 泣かなくてもいいだろ…)


あ、オープニングと言いましたが、 「 夜の部 」 のオープニングです。
大曲の花火には、全国唯一の 「 昼の部 」 もあるので…。





◇花火の様子は、公式ホームページ ( http://www.oomagari-hanabi.com/index.php ) または You Tube 等でお楽しみください。





そして、トータル4時間半に及ぶ大会のフィナーレ

IMGP4694.JPG

これは対岸で花火師がトーチを振っているところ。
そして、観客はペンライトを振ってそれに応えます。


「 競技 」 を終えた花火師からのありがとうと、観客からのありがとうが交錯して大会はエンディングを迎えます。





あまりに遠くて全く分かりませんが、雰囲気だけ一応…



そして、今日から秋。





来年はぜひ、あつさん一家もうしくん一家も観に来てね。
うし家にはうれしい、キャンピングカーエリアもあるよ〜ん。
ニックネーム チーフエディター サム at 13:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月21日

#384

月曜日の夕方に帰ってきてから、 ( 昨日は降りませんでしたが ) あとはずっと雨 雨

IMGP4678.JPG

IMGP4677.JPG

しどい…





おっ 目

IMGP4679.JPG





おおっ 目

IMGP4680.JPG





おおおっ 目

IMGP4681.JPG

近いな… 猫(怒)







こまちは順調に成長中

IMGP4684.JPG

IMGP4683.JPG

今朝7時頃の様子。
まだ曇りですが、間もなく降り始めるでしょう。







お盆が過ぎ、甲子園も終わりました。
(西東京地区のみなさん、日大三校の優勝おめでとうございます Clap

東北の夏は急ぎ足で過ぎようとしています。
明日から地元六郷のお祭り。
そして、27日には 「 大曲の花火 」 が控えています。

秋田の夏は毎年8月の第4土曜日 ( 花火の日 ) で終わります。
その日を境に、不思議と次の季節に移っていきます。

秋田県の人口が2倍近くに膨れあがる、大曲の花火。
全国のみなさん、今年もぜひ大曲に足を運んでください。

週中の大雨で桟敷 ( さじき ) 席の一部が川に流されてしまいましたが、現在修復作業中です。

これもよくあることなので、ご心配なく…。
本番が絶好のコンディションで行われることを切に願っております。






さて…
横浜出張の帰りに一泊してきた那須で、素晴らすぃ〜出逢いがあったようで…

その様子はコチラで
右 http://ameblo.jp/f-h-yasu/

勝手に貼り付けてしまいました。 ゴメンナサイ
ニックネーム チーフエディター サム at 09:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月16日

#383

あぁ… 一瞬夢を見てしまった…


悔やまれるシーンはいっぱいあったけど、よくがんばってくれました。
もうダメ…というシーンで、イチローばりのレーザービーム連発 ぴかぴか(新しい)

対戦校の 「 え〜っ ふらふら 」 という表情が印象的でした。


如水館はこれで三試合連続の延長戦勝ち。
こんな記録、今まであるんですかねぇ…。

旋風を巻き起こすまでには至りませんでしたが、少しでも全国に名前が知られたかな?
能代商業…


欲を言えばキリがない。
ここは素直にお疲れサマンサ 手(パー)

そして、ありがとウサギ Clap
(↑ 会社を休んでテレビ観戦して良かったです )
(↑ このために休んだのか exclamation&question



これで、東北勢の勝ち残りは青森代表の光星学院のみ。
九州・四国勢が早々に姿を消すことも想像できませんでしたが、まだ東北勢が残っているのも意外です。

光星学院…。
賛否両論ありそうな学校ですが、大会規程で出身地に特に規制がないのであれば、青森代表には違いありません。

ある意味、能代商業とは対極にある学校と言えるでしょうねぇ。
能商は、地元の中学生がそのまま入ってくるフツーのその辺の高校、フツーの野球部ですから。

ま、言いたいことはたくさんありますが、田舎モンの醜いグチはやめときます ( 苦笑 )
明日以降は、勝ち残り唯一の公立校である習志野を応援します 顔(イヒヒ)







チーフエディター・サム、昨日 ( 15日 ) の夕方、横浜出張 ( 正確には那須 ) から帰還しました。
少しお疲れのご様子も、もう慣れたもんです。





そして翌朝 ( 今朝 ) 雨雨雨

IMGP4674.JPG

カラオケ はじまりは いつ〜も 雨ぇ
(↑ 帰還の翌朝はいつも降られる人 )
(↑ それも今回は結構な降りっぷり…)





めんどくせぇな〜

IMGP4668.JPG

IMGP4670.JPG

その言葉、そのままお返しします…





耳

IMGP4672.JPG

はいはい、ラッパはもうちょっと右ですよ〜




まだボケが雑…
疲れがとれたら、もう少しマシな内容でお届けします。
しばし、お待ちを。
ニックネーム チーフエディター サム at 16:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月14日

Extra

Tawagoto 〜 Last Tawagoto 〜



るんるん どんどんどん たかたった どどんと どん
能代商業 exclamation 甲子園 2 回戦突破 exclamation×2

16年ぶりの 「ベスト16 」 という快挙に秋田県が沸いております Clap
(↑ ずいぶんと幸せな県だな…)

この計算でいくと、次にベスト16進出が見られるのは dad が還暦を迎える頃です… 顔(汗)
(↑ 秀樹、還暦ぃ〜 )
(↑ ま、生きてたらな…)

次はボロ負けだとは思いますが、よくここまで残ってくれました。
帰省中の人たちも故郷でのテレビ観戦に熱が入ったことでしょう。





さて、サムは今日横浜を後にしました 犬(笑)

2011081410580000.jpg

が、途中で一泊するとか…





那須どうぶつ王国到着 車(RV)

2011081415310000.jpg





俺、動物園って初めて見たよ グッド(上向き矢印)

2011081415290000.jpg

へぇ〜、これが動物かぁ…
(↑ おまえもな…)
(↑ どっちかって言ったら、あなたの方が珍しい生物だと思うが…)





こりゃ、スゲ〜な ぴかぴか(新しい)

2011081416450000.jpg

草、食い放題じゃね〜か…
(↑ そっちか? )





てなわけで、今日は那須のペンションにお泊まり。
徹夜するぞ!
(↑ 修学旅行か?  どうせ、そろそろ寝てる頃だろ…)


今夏も Tawagoto にお付き合いいただき、ありがとうございました。
またの機会にお会いしましょう 手(パー)
ニックネーム チーフエディター サム at 21:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする