“世界レベルのジャックラッセルテリア” サムが編集しています。

2010年08月31日

#332

カラオケ ド〜ブネ〜ズミ みたいに〜 美しくなりぃ〜たい

IMGP3040.JPG

もはや同じくらい美しいよ Clap





とりゃっ! うぉりゃっ! はっ!

IMGP3042.JPG

水面に映る自分との果てしなき戦い むかっ(怒り)





暑くても夏バテしちゃダメだ…

IMGP3048.JPG





こんな時こそ走るんだ ダッシュ(走り出すさま)  うぉ〜 ダッシュ(走り出すさま)

IMGP3039.JPG

頼むから俺を巻き込まないでくれ…





ぶっ

IMGP3051.JPG

太陽っぺ





太陽よ 晴れ  今日も我にパワーを与えたまえ ぴかぴか(新しい)

IMGP3054.JPG

与えないでください…





地球は青かった…

IMGP3053.JPG

by マーガリン





なんだかんだ騒いで夜8時には眠くなる人

IMGP3043.JPG

IMGP3044.JPG

また明日起きることにしよう…







【 おまけ 】

大曲の花火は大盛況のうちに今年も幕を閉じました。

内閣総理大臣賞、地元の花火師にとってほしかったけど、残念ながら叶わず…。 ま、これは仕方ないか。

今年は過去最多の80万人が訪れたということで、花火会場付近は地盤沈下が起こったそうです。
(↑ 堂々とウソをつくな…)

You Tube にも 「 大曲の花火 」 はたくさんアップされているようですので、お時間のある方はぜひどうぞ。

ニックネーム チーフエディター サム at 10:55| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月28日

#331

カラオケ さくら〜ふぶ〜きのぉ〜  サライ〜のそらへ〜

こにゃにゃちわ カロ山雄三です 手(パー)


8月下旬と言えば24時間テレビ TV ですが、こちらでは 『 大曲の花火 』 という大イベントが行われる時期でもあります。

以前、当紙でも紹介したことがありますが、正式には 『 全国花火競技大会 』 という名称です。全国の花火師のウデ、花火の出来栄えを競う大会で、花火の大きさや打ち上げる時間など一定のルールのもとで行われます。

◇暗くなる前には、全国唯一とも言われる 「 昼花火 」 の大会もあります。昼花火は夜と違って背景が青空なので、光や煙の色を使って花などを描くようなイメージです。

競技大会というからには、当然審査員による採点、順位付けがあります。そして最優秀賞作品には内閣総理大臣賞が贈られます。
(↑ 今の総理大臣が誰なのか分かりませんが…)
(↑ やめなさい…)


昔は、会場となる川原でのんびりと横になって観たものですが、最近は年々人出が多くなって、殺伐とした雰囲気さえ漂うようになってしまいました。秋田県内に 「 県外ナンバー 」 の車が一番集まるのは、毎年8月の第4土曜日で間違いないでしょう。

会場には当日の朝じゃないと入れないのですが、キャンピングカーエリアは月曜日から開放されます。今年の一番乗りは北海道帯広の人で、なんと昨年に続き二連覇達成だそうで…。
全国のみなさん、お疲れさまです。

ちなみに編集部から花火会場までは通常車で15分、でもこの日だけは2時間 あせあせ(飛び散る汗)  ま、地元なのでいろんな裏技を使ってもっと早く行けるのですが、それでも車で20分の後、徒歩30〜40分って感じです。

人口4万人の町に70万人が集まる大イベント。今年は100周年大会ということで、例年以上の混雑が予想されます。
(↑ 俺、ブログなんかやってていいのか? )

今このブログをご覧になっている全国のみなさん、これから出発しても多分今年はもう間に合いませんので、来年ぜひお越しください 花火
(↑ 今年はNHKのBShiでご観覧ください…)







カラオケ なんでぇ〜 こんなぁにぃ 暑いぃ〜のかよぉ〜

IMGP3013.JPG

こんにちは 大泉サム郎です。





もぉ〜毎日毎日、暑いのなんの…

IMGP3031.JPG

IMGP3033.JPG

ヌォ〜 晴れ





どんだけ暑いかって ?





そりゃあ、道路で目玉焼きが出来るぐらいさ レストラン

IMGP3023.JPG

あと、ヘソでお茶を沸かすこともできる…





カラオケ とぉ〜もだちぃ〜が でぇ〜きぃ〜たぁ〜

IMGP3014.JPG

IMGP3024.JPG

カラオケ キャベツの名産地ぃ〜





カラオケ ヘンじゃないっ 恥ずかっ

IMGP3021.JPG

『 スタンド・バイ・ミー 』 を歌ってるつもり…
(↑ いよいよ説明が必要になってきたか…)





毎度こんな映像でスマン







風呂あがり…






影でお分かりのように、この日のサム歩はMCハマーさんにお願いしました。
ニックネーム チーフエディター サム at 09:25| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月21日

#330

ついにアイツが帰ってくる…

るんるん じゃじゃっじゃ じゃじゃ   じゃじゃっじゃ じゃじゃ
(↑ ターミネーターの音 )
(↑ ちなみにdad 観たことないあせあせ(飛び散る汗)
(↑ え〜? マジっすか? )





なんだよ〜 帰ってくんのかよ〜 猫(怒)

IMGP2972.JPG

1階が Nin  2階・3階が Mon





おなじみ 「 心のきれいな人には見える映像 」



どう? 心のきれいな人とウソつきには見えたはず。
◇横浜のばぁも一緒に乗ってきました。





出張がハードすぎて、こんな風貌に…顔(なに〜)

IMGP3002.JPG

お前をロウソクにしてやろうか exclamation&question
(↑ 惜しい…)





帰ってきた翌朝(15日)は雨 雨

IMGP2983.JPG

IMGP2982.JPG

IMGP3007.JPG

せっかく帰ってきてやったのに、いきなり雨かい…





でも夕方には雨も上がり…
3週間ぶりの、ニューヨーク・た〜いむ いい気分(温泉)





No Life, No Shimizu

IMGP2991.JPG

いらなくなったらお売りください
(↑ Shimizu 違い…)





お盆の時期だけは人口が増える田舎町。
ここ六郷は 「 お寺の町 」 でもありますので、帰省の人だけじゃなくお墓参りの人もやってきます。

清水にも見知らぬ顔が集い、聞き慣れない標準語が飛び交います。



「 この犬すごいね〜 」  − 知らないおじさんの声
「 清水に飛び込んじゃうの!? 」  − 別のおじさんの声
「 きゃ〜! こっち来るな〜 」  − 子どもの声
「 こんな犬ぅ〜 帰ればいいのにぃ! 」  − 別の子どもの声



ホトケの dad なので、そんな子どもに対しても決して怒ることはしません。でも教育の一環として、無表情のままクソガキを逆さ吊りにして、頭を清水に浸けてあげました。

来年もここに遊びに来いよ〜 Hello





そして、お盆といえば 「 成人式 」
えっ? とお思いでしょうが、この辺は8月に成人式が行われます。

その理由 ( 推測 )
@ 1月は雪が多くて、お祝いなんてしてる場合じゃない。
A 正月より盆の方が帰省する人が多い。
…ってなトコでしょうか。


8月15日に行うところが多いのですが、その日は 「 年に一度、ヤングが街に繰り出す日 」 でもあります。

夜なのに人が歩いてる…
驚きの光景です。
(↑ ニホンなのか? )

それも若人ばかり…
(↑ 「 わかと 」 じゃなく 「 わこうど 」 ね…)





ま、なんにしても田舎は穏やかだな〜

IMGP3004.JPG

IMGP3005.JPG

IMGP2993.JPG

俺を見るんじゃない…
ニックネーム チーフエディター サム at 09:52| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月14日

Extra

戯言 〜 Tawagoto 〜

帰還


おとといの台風上陸から2日…
今日の方がめっちゃ 雨 降ってますけど 顔(チラッ)


昨日は 「 秋田県代表13年連続初戦敗退 」 の記録をかけて、能代商業が甲子園見参 野球
予想どおり、目を覆いたくなるような試合展開…
鹿児島実業に 「 15ー0 」 で完敗。

ま、こんなもんです 手(チョキ)

そして昨日は、4試合中なんと3試合に東北勢 ( 能代商業、八戸工大一、山形中央 ) が出場したのですが、3試合あわせて 「 32−2 」 という驚異的スコアで仲良く姿を消しました。
(↑ 3試合あわせる必要あるのか? )

これで東北勢の生き残りは宮城の仙台育英と福島の聖光学院の2校のみとなりました。
もはや地元選手だけで頑張る公立高校が勝ち進むのは至難の業なんですかね〜
なんか、複雑な気分です。
規制があるワケじゃないから、しょうがないか…。

数年前に日本中を湧かせた 「 駒大苫小牧の田中マー君 VS 早稲田実業のハンカチ王子 」 にしても、ふたりとも地元の出身じゃないし…
(↑ 八つ当たりか? )

ふだんはどのチームでやっててもいいけど、甲子園のときだけは出身地に帰るってのはどう?
(↑ それだったら勝てるとでも? )
(↑ しかも、それだと国体? )

う〜ん、何を言ってもムダか…





こんにちは 半ケツ王子です。

2010081210500000.jpg

14日に横浜出張から帰ります。





出張最後の夜に…

2010081321030002.jpg

よっ! KinKi の堂島
(↑ かけたつもりかも知れないが、分かりづらい…)





うぐっ レストラン

2010081321130000.jpg

うまっ! TOKIO の堂島
(↑ 響きとしては、さっきよりいいかも…)
(↑ でも堂島ロールだから、東京よりは近畿の方がいいんだよな〜 )
(↑ 40代男性、判断に迷う…)





横浜での任務を終えて帰還

2010081411300000.jpg

14日AM 蓮田SAにて ( まだまだ長い道のり…)





栃木通過中

2010081412090000.jpg

今やギョウザを抜いて、栃木の人気 No.1 exclamation&question
栃木より 「 関東 」 の字の方が大きいってのが Good



お〜 この分離する感じがたまらん バー
(↑ レモン果汁は入ってないから、分離はしないと思う…)
(↑ え? レモン入ってないのにレモン牛乳? )
(↑ ウグイスが入ってないのに…パターン? )



これにて、Extra '10 夏 終了…
期間中、2,000人 ( ! ) を超えるみなさんにご訪問いただきました。
感謝申し上げます。 次回からは通常版です。
(↑ 次回がいつになるか分からないけど… 顔(イヒヒ)
ニックネーム チーフエディター サム at 15:12| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月12日

Extra

戯言 〜 Tawagoto 〜

タイフーン 台風



台風、秋田上陸 手(チョキ)
こんばんは。 上々颱風 ( シャンシャンタイフーン ) です。


秋田新幹線 「 こまち 」 運転見合わせ中 新幹線
だって外はもう雨がチリチリ、風が爽やか… 顔(チラッ)

? これってふつうに 「 くもり時々雨 」 顔(チラッ)

台風が上陸するなんて数年ぶりだったのに…
さっきまでの胸のトキメキ、どうしてくれんだ 顔(ぷんっ)
(↑ なんと不謹慎な…)

でも、ここ数日の熱波がこの台風で吹き飛ばされたようで、暑さがいくらか和 ( やわ ) らいだ一日になりました。
ってなワケで、全国のファンのみなさま、ご心配なく…。
(↑ 誰も心配してない…)


◇今年の3月末まで東京本社から2年間うちの会社に赴任していた人が昨日までの3日間休暇で来てたのですが、そんな彼が暑い暑いと嘆いておりました。今年はこちらも相当暑いんですね〜。





台風と言えば、やっぱり…

カラオケ ピンク・レイディ〜 もっと元気よくぅ
(↑ 『 ピンクタイフーン 』 by ピンクレディー )
(↑ 「 やっぱり 」 と言うほどなのか? )


ま、もともとは 『 In The Navy 』 というタイトルでアメリカのビレッジ・ピープルがリリースした曲のカヴァーですけど…。
ビレッジ・ピープルと言えば 『 YMCA 』 で有名ですね。
秀樹も感激したほどの名曲です。


そして 『 ピンクタイフーン 』 のB面はなんと…!
『 ハロー・ミスター・モンキー 』 exclamation×2
アラベスクのカヴァーです。
『 こんにちは、サル氏 』 とでも訳しておきましょうか…。
(↑ 直訳にもほどがある…)

ちなみに、『 In The Navy 』 は、渋谷哲平も 『 ヤング・セーラーマン 』 というタイトルでカヴァーしてます。
(↑ ちびっ子はパパやママに聞いてね )
(↑ パパやママにも分からないかもしれないけど…)



ホントは今日、 「 ペルセウス座流星群 」 を観察するの楽しみにしてたんだけどな〜  この天気じゃねぇ…

今日はメチャクチャ流れるそうなので、観られる地域の方はぜひお楽しみください 手(パー)



なんにもネタがなかったけど台風だけでここまで引っ張った俺に拍手 Clap




うーん、台風かぁ…
その昔、カリプソ・ハリケーンっていうプロレスラーがいたな〜

あと、ゴリラ・モンスーンってのもいたな〜
「 人間台風 」 の異名を持ってたけど、俺にしてみりゃ
「 ゴリラ季節風 」 のような気もするが…。
(↑ いいかげん、直訳やめなさい…)
ニックネーム チーフエディター サム at 20:58| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月09日

Extra

戯言 〜 Tawagoto 〜


熱闘exclamation 甲子園 野球





今年も開幕しました!

秋田県勢は昨年まで12年連続で初戦敗退!
今年は13年連続の大記録に挑みます。
(↑ 前回初戦突破したときに生まれた子も、もう中学生…)
(↑ ちょいとお待ちを…ってなもんです。 )
(↑ って、どんなもん?)



今年の秋田代表は能代商業。
(↑ え? どこ? )
能代は 「 のしろ 」 と読みます。


25年ぶり2回目の出場。
前回出場時の記憶なし…顔(汗)
計算でいくと dad が高校生の時に出場していたことになるが…。


ま、99%以上の確率で記録は更新されることでしょう。
初戦の相手は 「 鹿児島実業 」
(↑ 名前聞いただけで、ちびってしまいそう…)


試合は大会第7日。
順延とかなければ、13日の金曜日しかも仏滅に登場します。

相手にとって悪夢の1日となれば… ニヤリ
(↑ もはや神頼み、仏頼み…)


「 秋田 VS 鹿児島 」 ってことは、一世風靡で言うと 「 柳葉敏郎 VS 哀川翔 」 の構図でもあります。
(↑ 一世風靡に例える意味が分からん…)


ま、お盆休みの方は、ぜひ実家のテレビでご観戦ください。







さて、8月と言えば聴きたくなるアルバムがあります。
きほん dad は洋楽メインですが、もちろん日本人アーティストも聴きますし、青春時代のアイドルや幼い頃の歌謡曲なんかも大好きです。


で、8月になると聴きたくなるアルバム…。
当ブログの 『 Classic 版 』 でもお付き合いいただいてる方にはどう映るのか分かりませんが、松田聖子の 「 ユートピア 」 なんです。


もう、夏と言ったらこのアルバムですね。
それぐらい好きです。


また、彼女は mom にとっての史上最強のアイドルでもあります。
mom と dad が知り合った頃、彼女のコンサートのチケットは言うまでもなく 「 プラチナ 」 だったのですが、なんとかゲッツして2回だけ一緒に観に行った想い出があります。
(↑ 「 ユートピア 」 との関係性は? )
(↑ な〜い! )


あと、季節はちょっと違いますが 「 Strawberry Time 」 というアルバムがあります。これも好きですね〜。


dad が田舎から横浜に出て行って、アルバイトして最初に買ったのが 「 CDプレーヤー 」 でした。時代はレコードから CD へ移りゆく頃だったんですね。


で、初めて買った 「 CD 」 が 「 Strawberry Time 」
(↑ う〜ん、我ながら意外すぎる…)

話、逸れました…あせあせ(飛び散る汗)


「 ユートピア 」 いいですよ…。
特に 「 ピーチシャーベット 」 と 「 マイアミの午前5時 」
カラオケ ま〜な〜つの〜 プールの帰りに〜
   ピーチシャーベ〜ッ 挟んで見つぅめる〜
   とぉきぃさえ〜 溶け出しっそうなの
   8月ぅ


この 「 8月ぅ 」 のトコがいいんだよな〜
(↑ ん? 盛り上がってるの俺だけか? )







こちら、横浜でなんとノミにたかられてしまった人…

2010080907430000.jpg

こんばんは、のみもんたです。
また次回 手(パー)
ニックネーム チーフエディター サム at 20:23| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月06日

Extra

戯言 〜 Tawagoto 〜


日本の夏、 カンチョーの夏 花火




いや〜、やっぱりアツはナツい 晴れ
こちらも連日の猛暑日を記録し、例年以上のモワモワ… 顔(汗)

8月で35℃ってことは、12月には300℃位になってるはず…
(↑ なんたる古典…)





こんばんは サミーマウスです 揺れるハート

2010080422300000.jpg

夏休みは東京ディズニーリゾートへ!  アハっ!
(↑ 残念ながらモノマネが違うのでは…)





つまらん… 実につまらん

2010080511120000.jpg

るんるん とこな〜つの 楽園 ベ〜ベ〜
(↑ もはやヤケクソ…)







戯言 〜 Tawagoto 〜


胎児の記憶



以下は10年以上も前の calo と dad の会話です。


( さりげな〜く、普通の会話の流れのまま…)
calo 、生まれてくるとき、どうだったか教えてよ!

ママの具合が悪くなって病院に運ばれた…。
ママも大変だったけど、calo も具合が悪くて大変だったよ。



ずっと、具合悪かった?

病院でママが注射されて、少し落ち着いたよ。



生まれてくるとき痛かった?

いっっった ( 痛 ) かったよ…



で、泣いたの?

うん、泣いた。
でも、痛くて泣いたんじゃないよ!



じゃ、どうして泣いたの?

だって、パパいなかったじゃん!
看護婦さんとか知らない人ばっかりだったから、だから泣いちゃったんだよ…。
パパがいてくれたら、calo 泣かなかったよ!
(↑ ちょっと怒りながら…)





以上です。

科学的、医学的な知識など全くありませんので、もちろん説明などできませんが胎児の記憶ってあるんだな〜と感じました。

実際には、 mom が病院に運ばれるまでの経緯をものすごく詳しく語っていますが、プライバシーと言うか、ブログに載せる必要のないことなので省略します。

でも、寸分違わず言い当ててくれました。
外の世界、見えるはずないとは思うのですが…

いや〜、感動でしたね〜
dad も、今さらながら自分が生まれてきたときのことを必死に思い出そうと挑戦中です ふらふら
ニックネーム チーフエディター サム at 20:21| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月02日

Extra

戯言 〜 Tawagoto 〜






かなわないのが夢…なんて言う人もいるけれど、 dad は、かなわないのは 「 空想 」 や 「 妄想 」 に分類されるのでは? って思っています。

つまり、かなう可能性があるのなら、その夢は見ていいんじゃないのかって…。



なんで、こんなことを書いたのかと言えば…





じゃ〜ん!

IMGP2967.JPG

IMGP2966.JPG

calo が何度か書いたファンレターについに返事が来ました!





ジャルジャルはよしもと所属の人気お笑いコンビですが、 calo の口から 「 福徳 」 と 「 後藤 」 の名前を聞かない日は一日もありません ( 苦笑 ) 。


編集部のカレンダーには彼らが出演するテレビやイベントなどの予定がビッチリと書かれているほどです。


calo の 「 本命 」 は後藤ですが、今回相方の福徳から返事が来たことで、彼女の夢はどんどんふくらんでいることでしょう わーい(嬉しい顔)


これからもファンレターを書き続けるであろう calo 。
果たして、これは夢か妄想か…。





ところでみなさん、 Lead ってご存知ですか?
mico が大好きな4人組のダンスユニット(?)です。


昨日 ( 8/1 ) ラゾーナ川崎で、彼らの新曲リリースに合わせたイベントがあったので、うちのスタッフも参加してまいりました。


新曲のCDには握手券が封入されていて、 mico はずっと前からそれを購入してこの日を待ちわびていたのです。


そして、彼女はついに彼らの生ライヴを観て、握手することができました。
まさに夢がかなった瞬間だったでしょう。


聞いたところによると、 mom と calo も握手券をゲットして参加してきたとか…。
お前ら、何してくれてんねん。


でもまあ、便利な世の中になったもんですね。
Lead のイベント、ネットで生中継やってたので dad もリアルタイムで観ました。
日曜の昼間っから、オッサンひとりで…。
だって、家族と話が合わないと困るし…。
(↑ オヤジ、悲しいまでに必死…)





え? dad の夢?
世界中の子どもたちが笑顔でいられたら、それでいいです。
ホント、切なる想いです。


もはや、これこそが妄想なんですかね…。
残念な世の中です。


数年前の統計になってしまいますが、日本で虐待によって命を落とす子どもの数は年間約50人です。


50人という数字が多いのか少ないのか…。
人それぞれ感じ方は違うでしょうが、大切な大切な命であることに変わりありません。


50人…、つまり毎週必ずひとりの子どもが抵抗する術もなく亡くなっているのです。
命を落とさないまでも、耐え難い虐待を受けている子どもは、もっともっとたくさんいることが推測されます。
自分が最も頼りにしてる存在であるはずの親に…ね。


何の罪もない子どもたち…。
救える手だてを dad なりに模索中です。


話ちょっと脱線しますが、昨日は久しぶりに号泣しました。
紳助の行列を観て…。


カンボジアの子どもたちにプロレスラーたちがいろんな夢を与えるって内容だったのですが、子どもたちの純粋な笑顔や涙を見てるだけで、ホント泣けてきました。


大人が芽を摘んでしまいがちな、このご時世。
でも、子どもたちはもっともっと元気に振る舞うべきだと思います。







【 おまけ 】

これ、mico の学校の畑で間引きされたスイカ

IMGP2960.JPG

mico に載せてくれって言われたので…





あと、じゃがいも

IMGP2962.JPG

これも、mico のリクエスト





これは、mico のトメイト〜

IMGP2963.JPG

最近、毎日ばかばか収穫中!







【 おまけ 〜その2〜 】


もうしばらく Extra が続きます。
サムのブログなのに、ごめんなさい。


それでも毎日訪問してくださる全国120人にみなさま、本当に感謝しております。
こうなると、もはやサムファンではなく dad ファンなのでは?


う〜ん、これこそ妄想か…
(↑ もしくは勘違い…)
ニックネーム チーフエディター サム at 21:39| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする