“世界レベルのジャックラッセルテリア” サムが編集しています。

2011年11月05日

#388

Q.イヌ、サル、キジがおならをしました。一番臭かったのは誰?
A.サル

なぜなら、サルのは臭ぇ…  ( 『 猿の惑星 』 )
(↑ 幼稚園レベル)



てな訳で、恒例の 「 映画観てきました 」 コーナー Clap
(↑ 恒例なのか? )


猿の惑星 創世記(ジェネシス)

ジェネシスと言えば
カラオケ ししず はったん びじぼー たっちぃえ
(↑ それはバンドのジェネシス… ボーカルはフィル・コリンズね )

キャスター小倉さんの番組のテーマ曲でもありました。
(↑ ま、共通点があるということで…)
(↑ やめなさい…)


猿の惑星…。
1作目の公開は dad が生まれた年だったのでさすがにリアルタイムでは観ていませんが、小学校高学年の頃に初めて観たように記憶しています。子どもながらラストシーンにものすごい衝撃を受けました。

衝撃的なラストシーンという点では、この 『 猿の惑星 』 と 『 サイコ 』 がツートップのような気がします。


− 以下、ネタバレあるかも。

今回の 『 ジェネシス 』 は創世記と言うだけあって、一体どうやって猿が人間を支配していくのか、その過程に特化したような内容でした。

チンパンジーに対する薬物の実験や虐待を背景に、主人公シーザーがリーダーとなって人間たちに立ち向かっていく姿に心を打たれる訳ですが、映画という点ではどうですかね…。

オリジナル版とは全く違う話なので内容の比較はできませんが、ストーリーをオリジナル版につながるようにしなくてはいけない…という制作者側の苦悩、こじつけ、妥協がちょっとあるように感じました。
とても難しい部分ではあるんでしょうけど…。


dad の採点は…
「 観てもいいけど観なくてもいい 」
ちょっとキビシイですかね… ( 苦笑 )

劇中に出てくる薬がほしい!
そしてとにかくシーザーがかっこいい!

やってしまえ! シーザー!
そんな映画です。
(↑ どんな映画だ…)


でも、ネットなんかだとそんなに悪い評価は無い ( いや、むしろ評価は高い ) みたいなので、 dad の感覚がおかしいだけかも知れません…。
(↑ 今頃、気付いたのか? )

時間とお金に余裕のある方は、ぜひご覧ください。
「 観てもいいけど観なくてもいい 」 映画ですので…。
(↑ なんで2回言った? )

説明は難しいけど…
「 猿の惑星であって猿の惑星ではない 」
これが正解かな?
(↑ 個人の感想なので、正解も不正解もないはずだが…)


ちなみに、dad が観たのは公開からだいぶ経った11月3日。
しかも、貯まったポイントでタダ観…。

休日のお昼なのに、観客数6人!
そのうちエンドロールの途中で帰ったのが5人!

館内の照明がついて外に出ると掃除のおばちゃんが、明らかに 「 俺待ち 」 状態…。
「 なんか、すみません 」 と頭を下げて、そこを後にしました。


でも、書いているうちに何となくまた観たくなってきたな〜
もう1回、行こうかな〜
(↑ 20世紀FOX様、こんな感じでよろしいでしょうか…)







さて、そろそろ初雪の匂いがしてもいい頃ですが、この1週間は気温の高い日が続きました。



この秋、サムの栗拾いの成果

IMGP4727.JPG

クリビツてんぎょう
(↑ 業界が長いもんで…)





坊やチャンプル、まだまだ成長中

IMGP4723.JPG

IMGP4719.JPG

IMGP4714.JPG

IMGP4716.JPG





11月なのにずいぶんとあったかいな…

IMGP4736.JPG





飲み放題

IMGP4739.JPG

IMGP4737.JPG

IMGP4738.JPG

やっぱり風呂上がりは、コーヒー牛乳に限るな…
(↑ ずっと入ってないくせに…)





し放題

IMGP4742.JPG

コーヒー飲むと、ちんちん電車がアップするのよね〜
(↑ 新陳代謝ね…)





寝放題

IMGP4756.JPG

上:9歳  下:もうすぐ15歳

知的レベルは大体同じです…。
また、次回 手(パー)

【日記の最新記事】
ニックネーム チーフエディター サム at 20:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする